tono su tono

往く夏

b0177737_141721.jpg


糸杉が、青空を突き抜けていた
夏が終わる頃の眩しい光の中
[PR]
# by camera-oscura | 2009-09-11 01:52 | カラー | Comments(0)

ずっとここに

b0177737_0402590.jpg


きれいではないけれど、美しい扉
小さな坂の町でずっとこうしている
[PR]
# by camera-oscura | 2009-09-10 00:51 | カラー | Comments(2)

時間と共に

b0177737_1162348.jpg


過ぎて往く人 そこにあるもの
[PR]
# by camera-oscura | 2009-09-09 01:21 | カラー | Comments(0)

静かな時間

b0177737_551291.jpg


坂道の上にある小さな町 Brisighella
[PR]
# by camera-oscura | 2009-09-08 06:03 | カラー | Comments(0)

静かな怒り

b0177737_6351547.jpg


この落書きに目をとめる人もいないけれど、消す人もいない。
ずっとあったように、これからもずっとあるような気がしている。
[PR]
# by camera-oscura | 2009-09-07 06:39 | カラー | Comments(0)

過ぎた夏

b0177737_0423526.jpg


夜遅くまで続く 小さな村の集まり。
[PR]
# by camera-oscura | 2009-09-03 00:49 | モノクロ | Comments(2)

はじめまして

このブログの写真を撮っていますCamera-oscuraと申します。

住いはボローニャの近くの小さな町。

散歩の時はカメラを持って
友達と日本語でお喋りして
眠る前に日本語の本を読み
そして
イタリアの風に吹かれて生きています。

静かな日常の写真から何かを感じていただけたら幸いに思います。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by camera-oscura | 2009-05-31 03:03 | ご挨拶 | Comments(0)

木陰にて

b0177737_2563825.jpg


乾いた風だけが動いている
夏はすぐ
[PR]
# by camera-oscura | 2009-05-31 03:00 | カラー | Comments(0)

ひとり

b0177737_0525364.jpg


頼りないほどに細い電柱が、ただ空に向かっている
空は遠く、どこまでも続いている
[PR]
# by camera-oscura | 2009-05-30 01:05 | カラー | Comments(0)

b0177737_2274514.jpg


なんとなく家が恋しくなるような
そんな夏の遅い夕暮れ
[PR]
# by camera-oscura | 2009-05-29 02:33 | カラー | Comments(2)

生きる

b0177737_0431172.jpg


浮きあがる木目が、それを示している
[PR]
# by camera-oscura | 2009-05-28 00:50 | カラー | Comments(0)

光あるところ

b0177737_102311.jpg


遠くの空はいつまでも明るく、高い木々は鮮やかに緑
その光は、誰のものか
[PR]
# by camera-oscura | 2009-05-27 01:07 | カラー | Comments(0)